ReadShift & maya レンズシェーダーのBokeh(ボケ)

さて今日はレンズシェーダーでボケを出してみましょう。まず、レンダー設定のOutPutのAtomsphereのマップボタンから、Deleteでフォグを消します。

その下にあるBokehのマップボタンをクリックし、Create RedShift Bokehを選びます。

レンズシェーダが設定されました。

下のように何も見えなくなります。

アトリビュートでPowerを弱くします。

適度なボケになりました。

今度はその下にある「Bokeh Image」から画像を選びます。先日のプラグインのSLiBにその画像が用意されています。300x300ピクセルです。

Powerをさらに小さくします。

以下のように読み込んだ画像に併せて、RGBがずれた効果を出すことができます。

今日はここまでです。